« motoGP速報 ドイツ | Main | 久々のバイク »

2008.07.22

motoGP速報 アメリカ

予選ぶっちぎりのストーナーかと思いきや、ロッシがものすごいバトルを制して優勝しました。
ホールショットを奪ったストーナーに対してロッシは猛烈にアタック。ロッシはコークスクリューでコースアウトしながらもストーナーの前に出ていき、後半までほとんど差がないまま、3位以下とは別次元のラップを重ねていきました。後半でストーナーがコースアウト・転倒して決着はつきましたが、ストーナーがバイクを起こすのに16秒かかっているのに、2位でコースに復帰できるというとんでもない差がついていました。

1位:ロッシ
2位:ストーナ
3位:バーミューレン
4位:ドビッチオーソ
5位:ヘイデン
6位:ランディ・ドプニエ
10位:中野

ロレンソは1週目でハイサイド。バイクからかなり飛ばされましたが、大丈夫だったんでしょうか?
ペドロサは前回のドイツで転倒した影響で欠場でした。
ポイント争いも最後まで分からない状況になってきました。
中野選手は後半まで8位で走行していましたが、最後の方で2台に抜かれてしまいました。

|

« motoGP速報 ドイツ | Main | 久々のバイク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3574/41942580

Listed below are links to weblogs that reference motoGP速報 アメリカ:

« motoGP速報 ドイツ | Main | 久々のバイク »