DUCATI

2012.08.18

リチウムバッテリーに換えました

Blog201208181


Blog201208182


Blog201208183

先日購入したリチウムフェライトバッテリーですが、田舎に帰ったり天気が悪かったりで取り付けるのが延び延びになっていました。
今朝も雨が降っていて、あきらめモードだったのですが、午後から晴れたのでやっと取り付けしました。

取り付けは特に難しいことはありません。
ノーマルのバッテリーより一回り小さいので、バッテリーの回りにスペーサーとなる付属のスポンジみたいなシートを重ね貼りしてサイズをあわせます。
あとは、バッテリーの端子を取り付け。
ねじがYUASAのとは径が違うので、これも付属のものを使用。
スタートボタンを押すと元気にセルが回ってエンジンに火が入りました!

バッテリー自体1Kgくらいの重量なので、ノーマルと比べれば約3Kgの軽量化です。
バッテリーの不安がなくなったので、時間があれば来週くらいに山に行こうと思います。

港北のNAPSで購入しましたが、AMAZONでも同じ値段で購入できます:-)


| | Comments (56)

2012.08.06

リチウムバッテリーをゲット

Blog201208051

Blog201208052

999Rのバッテリーが逝ってしまっているようです。
昨年からバイクに乗る機会が減ってしまっていて、たまにエンジンをかけようとするとバッテリが弱くなっていていちいち充電していましたが、今日は充電しても復活しませんでした。
バッテリっていくらするんだっけ?と思っていつものショップに電話してみたら、29,400円です。。。って返事。
ちょっと想定外の回答でした。
あれ?1万円台なかばじゃなかったっけか?

予想外に高かったので、ネットで調べてみると互換バッテリっていうのもあるみたいで、安いのは5千円未満で買えそうです。
とは言ってもAMAZONの書き込みでは2ヶ月で使えなくなったとか、必ずしもYUASA製と同じ品質ではないようです。

そこで最近出てきたリチウム電池を検討。
SHORAIというメーカーとSKYRICHというメーカーを比べてみました。
SHORAIの特徴はLiFeという素材を使っており、爆発の危険が少ないとのこと。
SKYRICHのほうはバッテリにもレギュレータを内蔵していて過充電にならないようにコントロールしているとのこと。
どちらもそれぞれ長所があるようですが、やはり安全性を考えてSHORAI製をチョイス。

港北のNAPSに電話で問い合わせたところ「在庫あり」の回答だったので、そのまま直行しました。
お値段17,800円。一応、お店の人に商品説明を求めました。
まずバイクの電源を入れたら20秒ほどセルを回さないで放置しなければならないとのこと。
これはリチウムバッテリが立ち上がるのに時間が必要なためで、無理にセルを回すとエンジンがかからずバッテリが消耗してしまうとのことです。
充電器を使うなら純正を使うべきとのこと。お値段9,800円。
電圧は13Vあって、自然放電も少ないとのことなので、とりあえず使ってから充電器のことは考えます。

ということで、明日は朝からバイクのバッテリ交換ですな。

港北のNAPSで購入しましたが、AMAZONでも同じ値段で購入できます:-)

| | Comments (199)

2012.03.25

999R充電中

Blog201203253


Blog201203254


やっと暖かくなってきました。
久しぶりに。。。本当に久しぶりにバイクを引っ張り出しました。
暖かくなったので、ちょい乗りしようとセルボタンをプッシュ!
キュンとだけいって、エンジンがかかりません。
まあ、当然と言えば当然です。ずっと放置していたのですから...

ということで現在充電中。
エンジンはかかるようになったみたいです。
使っている充電機は以前フサベルが動かなくなったときにホームセンターから買ったもの。
これでも十分役目は果たすようです。

今年の目標は毎週チョイ乗り、月イチツーリングです!

| | Comments (25)

2011.11.07

ロリスカピロッシ

ロリスカピロッシというと、DUCATIのイタリアンレッドという印象が私にとっては強いです。
2003年、DUCATIがmotoGPに参戦した年に初優勝に導き、モテギ3連勝などもあり、日本のDUCATIファンにとって忘れられない存在ではないでしょうか。
そのカピロッシも今日でラストレースとなりました。
今日はスペシャルカラーのマシンにシモンチェリの58番のゼッケンで出走、オープニングラップの多重クラッシュで4台がリタイアするというアクシデントはありましたが、9位フィニッシュと今回で引退するライダーとは思えない走りでした。
好きなライダーだったので、心からお疲れ様と言いたいです。

レースのほうは、終盤雨が落ちてきたこともあり、トップからペースを落としたストーナーをベンスピーズがいったんは抜いたものの、最終コーナーを抜けたストレートの立ち上がり加速でストーナーが抜き返すという劇的な最後でした。
来年から1000ccに戻るmotoGPですが、DUCATIはまた速さを取り戻せるのでしょうか?
カピロッシがいなくなってちょっと寂しいですが、来年もとても楽しみですね。

| | Comments (28)

2011.10.23

マルコ・シモンチェリ

マレーシアGPで、また悲しい事故が起こってしまいました。

イタリアの暴れん坊、マルコシモンチェリがレース中のアクシデントで亡くなりました。

将来有望な若いライダーだっただけに、とても残念です。

心からご冥福をお祈り致します。

| | Comments (60)

2011.07.17

今年最初の箱根出撃

みなさん、お久しぶりです。
気が付けば、夏真っ盛りです。

今年は、なかなかバイクに乗る気になれなくて、初箱根がこんな時期になってしまいました。

Blog201107161

iPhoneを3GSから4にアップデートして、そのiPhoneで撮影しました。
場所はいつもの大観山。

バイクに乗れなくなった理由はいくつかあると思います。
まずは、身体的な理由。
視力がずいぶん落ちた気がします。あと、なんだか疲れやすくなって、翌日のことを考えるとなかなか出撃できないです。
震災のことも影響していると思います。
大変な苦労をされている方がたくさんいるのに、自分だけガソリン撒き散らして遊んでいていいのかな~なんて。
昨年のmoto2のレース中に富沢選手が事故死したことも影響しています。
バイクの危険さを改めて認識したというか。。。
実は、バイクに対するモチベーションが上がらなくて、今年車検を通すかどうか迷ったくらいでした。

まあ、そんな状況ですが、先週車検も無事通したので、もうしばらくはバイクに乗ろうと思います。
ブログも少しずつアップすると思います。

| | Comments (36)

2011.03.21

義援金

昨日は天気も良かったので、久々にDUCATI東名横浜に行きました。
タイヤの空気圧が怪しいので計ってもらったら、フロントが1.5しかありませんでした。
空気圧を調整して頂いている間、店内をうろうろ。
すると、お店で義援金を寄付するとステンレスボトルか小さいバッグを頂けるというので、私も一口参加させて頂きました。
ついでに卓上カレンダーも2個頂きましたよ~。

Blog021103211

地震当日はお店の方も帰宅するのにご苦労されたとのことでした。

暖かくなってきたので、例年ならそろそろバイクでツーリングという話も出てくる時期ですが、ガソリンの確保が難しい状況なので、ツーリングという気分にもなりにくいです。

| | Comments (256)

2010.10.17

朝練ツー

昨日(10/16)は、早起きして独りで箱根に行ってきました。
富士山がとても綺麗に見えましたよ~

Blog10175

ターンパイクをちょっと往復して、新道を下ってきました。
西湘バイパス~1号線で横浜まで、11時前には横浜の市場到着です。

Blog10176

ここで295号車さんと落ち合って、先週の写真を頂きました。
もちろん、もみじやで刺身定食も食べましたよ~
私はいつものおまかせ定食じゃなく、オオアジ刺身定食(850円)にしました。
295号車さんは生サンマ定食でした。

| | Comments (6)

サン・ニッ・パ・ツー(その3)

先週のサン・ニッ・パ・ツーの追加写真を頂きましたので、アップします。
写真はどれもリサイズのみで、シャープや色はいじっていません。

Blog10171
1/8000、F2.8、ISO800

Blog10172
1/1600、F2.8、ISO800

最初の撮影ポイントは足柄から上って行って、下りのS字のあとにストレートという場所です。
下りながらのS字にはバンクがついていて、足柄コークスクリューという感じです。
木が茂っていて日蔭になっており、マイナスイオンをいっぱい浴びながらの撮影です。

Blog10173
1/4000、F2.8、ISO800

Blog10174
1/6400、F2.8、ISO800

第二撮影ポイントは第一ポイントより更に上で、富士山が良く見える大きなS字です。
上りのカーブで撮影しました。
最初の撮影でリアが滑ってしまったので、ビビリミッターが効いてしまい、その後はあまり飛ばせませんでした。
あとでフォームをチェックしてみたら、お尻が前過ぎますね。
もうちょっと後ろに乗った方がリアの滑りも抑えられるかと思います。

600枚近い写真を頂きました。
EOS 7Dは毎秒8コマの連写が可能なので、1回のコーナーリングで2~30枚撮影できます。
望遠で動く被写体を追うとフレームから外れてしまったり、ピントがずれたり、難しいところもありますが、うまく撮れている写真を選べば超アマチュアでもそれなりの作品となります。

こういうツーリングも楽しいので、また行きましょう!

| | Comments (185)

2010.09.20

リアスタンドの活用法

バイクのリアスタンドって、普段使わないときは邪魔に感じます。
大きい物置小屋があるわけじゃないし、外に出しっぱなしにしておくのも嫌だし。。。
昨日家の中を掃除しながら、部屋に置いてある自転車を玄関に置けないかと、あれこれ考えているうちに、こんな置き方を思いつきました。

Blog09203

邪魔な自転車と邪魔なバイクスタンドが全然邪魔じゃなくなりました。

| | Comments (1)

より以前の記事一覧